健康住宅の話

自然素材 お手入れ

Pocket

漆喰や無垢材などの自然素材のお手入れって大変そう・・・って思われる方が意外に多いのが現実ですが、
実は傷や汚れなどのお手入れは比較的簡単です。しかも自分で出来るので、業者いらずでローコスト!
自然素材は、人にやさしく、そしてお財布にもやさしいのです。

 

「フローリング・無垢材」お手入れ方法

日常のお手入れ

1、表面の汚れは、掃除機でお掃除
2、雑巾がけをする場合、冬は水分を多めに含ませた雑巾で拭くことによってフローリングに水分を含ませることができ、 お部屋の乾燥を防ぐことができます。

夏はその逆で、固く絞るか乾拭きにしましょう。

定期的なお手入れ

年に一回のお手入れが目安
1、表面の汚れは、掃除機でお掃除
2、リボス・蜜蝋ワックスをウエスに含ませふきあげます
3、20~30分間の乾燥後、きれいな布で磨きます
4、このまま12時間乾燥させ、出来上がりです
【必要なもの】
リボス(自然健康塗料)・蜜蠟ワックス
ウエス(Tシャツやシールの端切れなど)

凹みキズの直し方

うっかりつけてしまったヘコミ傷 > ティッシュに水を含ませへこんだ箇所を十分に濡らします > アイロンで10秒くらい抑え様子を見ます※上記の内容を繰り返します > ヘコミが目立たなく元通りに!

落書きや小さいキズの直し方

サンドペーパー(240~300#)で表面を削ります > 床と同じ色のリボスを塗ります > ウエスで広げ、ふきあげます > 消えて元通りに!

「漆喰」お手入れ方法

漆喰は強アルカリ性なので、自浄作用があり、少しの汚れは放っておいても自然に白く戻っていきますが、
以下のような事があっても、自分でお手入れできます。

こんな汚れやキズも自分で元通り!

  • 色鉛筆などの落書き
    色鉛筆などの落書き
    消しゴムで消してみましょう。それでもだめならメラニンスポンジで擦るとよりきれいに汚れがおちます
  • 手垢や泥汚れなどの汚れ
    手垢や泥汚れなどの汚れ
    まずは、消しゴムやメラニンスポンジでチャレンジ。それでもだめなら、重曹を染み込ませたティッシュを貼りつけ30~60分程度放置します。
    ティッシュを剥がした後、時間と共に薄くなります。
  • コーヒーや醤油等の汚れ
    コーヒーや醤油等の汚れ
    まずは、消しゴムやメラニンスポンジでチャレンジ。それでもだめなら、重曹を染み込ませたティッシュを貼りつけ30~60分程度放置します。
    ティッシュを剥がした後、時間と共に薄くなります。
  • 色鉛筆などの落書き
    大きなキズ
    キズにヘラで漆喰を埋め込むように塗ります。時間の経過と共になじんでいきます。
 
image
お問い合わせで無料
プレゼント中!

お問い合わせで、「医師が薦める本物の健康住宅」最新号をプレゼント!
お電話の場合は、必ず「本を送ってください」とお伝えください。もちろん資料請求のみでもOKです!

無料相談は今すぐこちらから!

  • お電話で問い合わせ tel
  • メールでお問い合わせ お問い合わせ
  • LINEトークでお問い合わせ LINE
住まいる工房
  • 本社 東広島

    〒739-0024
    広島県東広島市西条町御薗宇718-31
    TEL 082-431-3700
    FAX 082-431-3725
  • 福山営業所

    〒720-0077
    広島県福山市南本庄3丁目7-7
    TEL 084-999-2588
    FAX 084-999-2587
  • 岡山営業所

    〒701-0133
    岡山県岡山市北区花尻あかね町8番地107-103
    TEL 086-250-9155
    FAX 086-250-9156
  • シェアする! facebook twitter line
  • © Copyright 住まいる工房株式会社 All Rights Reserved.
  • tel
  • お問い合わせ
  • LINE
  • 上へ戻る