健康住宅の話

電磁波って知ってますか?

プリント
2018-05-08

電磁波とは「」「」「」の複合語です。
電気磁気の両方の性質を持っており、波の形状をしています。

波は、高周波(細かい波)から低周波(大きな波)まであり、各々性質や用途が異なり、
主に、高周波は携帯電話等から、低周波は家電製品やパソコン等から発生しています。
高周波は、例えば携帯電話の「通信」等に使用され、他方、低周波は電化製品を動かす
電気に付随して無駄に発生するものです。

電磁波過敏症」という名前をご存知ですか?
電磁波過敏症とは、ある程度の電磁波を浴びることで、身体に様々な不調が現れる状態のことです。
人間は手や足の指先まで、また体内のあらゆる器官・組織に至るまで、小さな小さな電気信号に
よって活動しています。この小さな電気は、大きな電気の負荷を受けることによって、バランスを崩し、
アレルギー反応を起こしたり、自律神経への影響等が懸念されます。

その影響は、視力障碍や皮膚疾患、鼻炎、集中力の欠如、めまい、耳鳴り、手足のしびれなどが
主な症状として表れ、「電磁波過敏症」と言われています。
スウェーデンでは、このような電磁波過敏症が広く認知され、公的保険の対象にもなっています。
また、WHO(世界保健機関)では、携帯電話の長時間通話で発がんの可能性があると発表しました。
東京女子医大の研究では、1日平均20分以上の通話をする人は、1年で聴神経腫瘍のリスクが
2.74倍になると発表されています。

 

世界の電磁波規制

欧州やアメリカを中心に、電磁波を規制する動きが強まっています。

スウェーデンでは、2~3mG(ミリガウス)を目安に、小学校や幼稚園付近の鉄塔を撤去しています。

イタリアは、小学校や幼稚園で磁界を2mGに規制し、

イギリス・フランスは、16歳未満は携帯電話の使用を控えるように勧告しています。

携帯電話を使用する場合は、イヤホンを推奨しています。

アメリカは洲ごとに規制値は異なりますが、4mGの独自規制を行っている洲が多くみられます。

726372

 

身近なところで言えば、iPhoneの説明書にも電磁波について色々と書かれておりますので、

一度確認してみると良いかもしれません。

電化製品であふれている現代、便利さの反面で実は私達は知らないうちに電磁波によるストレスを抱えているのかもしれませんね。

住まいる工房の0宣言の家では、テラヘルツ加工技術を活用したMINAMI分電盤を導入し対策を施しています。


image
お問い合わせで無料
プレゼント中!

お問い合わせで、「医師が薦める本物の健康住宅」最新号をプレゼント!
お電話の場合は、必ず「本を送ってください」とお伝えください。もちろん資料請求のみでもOKです!

無料相談は今すぐこちらから!

  • お電話で問い合わせ tel
  • メールでお問い合わせ お問い合わせ
  • LINEトークでお問い合わせ LINE
住まいる工房
  • 本社 東広島

    〒739-0024
    広島県東広島市西条町御薗宇718-31
    TEL 082-431-3700
    FAX 082-431-3725
  • 福山営業所

    〒720-0077
    広島県福山市南本庄3丁目7-7
    TEL 084-999-2588
    FAX 084-999-2587
  • 岡山営業所

    〒701-0133
    岡山県岡山市北区花尻あかね町8番地107-103
    TEL 086-250-9155
    FAX 086-250-9156
  • シェアする! facebook twitter line
  • © Copyright 住まいる工房株式会社 All Rights Reserved.
  • tel
  • お問い合わせ
  • LINE
  • 上へ戻る